リュッシャーカラーテスト

Luscher Color Test リュッシャーカラーテスト

1947年にスイスで発表されたリュッシャーカラーテストは、マックス・リュッシャー博士により考案された「自己統制心理学」です。

人間に共通する心理構造の中で起きる、個人の心の動き(偏り)を明確化するために「色」を使用しています。「好き嫌い」という感情スケールから、心理バランス(執着している感情・拒否している感情)を分析し、心理バランスを是正するサイコセラピーを導くノウハウを学びます。

 

【リュッシャーアテンダンス講座】

色彩心理診断士としてのノウハウを学びます

アテンダンス講座で学べる「ノーマルフルテスト」は、数あるリュッシャーカラーテスト全ての「基本」となります。

リュッシャー心理学には欠かせない「色彩心理」「8カラーズ」「代償・償却」「6カテゴリー」など色彩心理診断士としてのノウハウが学べるお勧めの講座です。

 

※プロトコルフォーム分析

カラーテーブルとプロトコルフォームを用い、「コラム(++ --)」「カラーライン」「8カラーズ&フォーム」などの分析・診断を行うスキルを身に着けます。

また色彩心理診断士検定合格後は、「色彩心理診断士(カラーサイコアナリスト)」として活躍して頂けます。

 


-----------------------------------------------------------------

当校は、リュッシャーカラーテスト本部によりクオリティを保証された認定サロンです。

また、当校は、リュッシャーマスターティーチャー校です。ティーチャーコースの開講はマスターティーチャー校のみが開講を許可されています。

-----------------------------------------------------------------

色彩心理診断士取得 リュッシャーカラーアテンダンス

 

検定合格者は「色彩心理診断士(カラーサイコアナリスト)」資格が取得出来ます。

 

  受講費  100,000円(税込)

 

  テキスト代 20,000円(カラーテーブル&テキスト)(税込)

 

  入学金   5,000円(当校初受講時のみ) 今後の勉強会等が割引になります。

 

  検定代   8,000円

 

  受講時間  全24時間 

 

  修了証   2,000円(希望者のみ)

 

  認定資格  色彩心理診断士検定に合格後、リュッシャー日本代表本部(株プラネットワーク)より「色彩心理診断士」として認定され、リュッシャーカラーテストの有料カウンセリングが施行出来ます。

受講日程については、下記のインフォメーション

にて確認して下さい。